宍戸塗装は、栃木県宇都宮市を中心に栃木県全域で活躍する、外壁塗装の職人直営店です。
外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・木部塗装・鉄部塗装・防水塗装など、塗装に関する工事ならどんな施工でも承っております。
塗装のプロフェッショナルとして、塗装職人のプライドに懸けて、必ずご満足いただける塗装工事をお届けするとお約束します。
栃木県宇都宮市近郊での外壁塗装・屋根塗装・防水塗装など外壁リフォームは、ぜひ宍戸塗装にご用命ください。

  1.  ≫ 施工実績
  2.  ≫ 外壁塗装
  3.  ≫ 宇都宮市にて屋根・外壁塗装〜タスペーサー挿入・中塗り・上塗り〜

施工実績


宇都宮市にて屋根・外壁塗装〜タスペーサー挿入・中塗り・上塗り〜

2021/6/2

先日より宇都宮市にて行っている屋根・外壁塗装の様子をお届けいたします。

本日の施工内容は、タスペーサー挿入・中塗り・上塗りです。

 

<タスペーサー挿入>

タスペーサーとは、屋根塗装の際に屋根材の隙間を塗料がふさがないようにするための板状の道具のこと。

「縁切り」と呼ばれる屋根塗装の際に屋根材の隙間を作る工程で必要となる道具です。

一部の屋根材の内部は雨が入り込む性質があるため、水の出口がないと裏側に水がたまって結露が発生し、

屋根裏を腐食させてしまうのです。最悪の場合は雨漏りの恐れも。

それを防ぐため、屋根材の内部にある水を外に逃がす隙間が必要というわけです。

しかし、屋根塗装をすると水の逃げ道である隙間が塗料でふさがれてしまいます。

そのため、屋根材の裏側に水がたまらないよう隙間を作る道具の1つがタスペーサーなのです。

タスペーサーは、屋根材のコロニアル、カラーベストが使われている「ストレート屋根」のみに使用できます。

 

<中塗り>

続いて屋根の中塗りをします。

下塗りで下地強化剤を塗った後、中塗りでは仕上がりの屋根のお色となる塗料を塗ります。

 

<上塗り>

続いて上塗りです。

上塗りは家の外観を決定づけ、また中塗りで生じた色ムラや気泡を覆い隠し、雨風や汚れから外壁を守ります。

上塗り塗料は基本的に中塗りと同じものを使い、カビの発生を防いだり遮熱性を高めるといった

機能を備えたものもあるため、お住まいの地域や構造物に合ったものを選ぶと良いでしょう。

 

 

<付帯部塗装>

そして、最後に付帯部塗装の様子です。

付帯部は、塗装することで寿命を延ばすことにつながります。

太陽光の紫外線や熱、雨などで劣化した付帯部を交換するとなると、高額な費用がかかってしまうことも。

反りや破断がある場合にはどうしても交換が必要になりますが、

それ以外の場合は塗装し直すことによって安価ですみ、家を長持ちさせることにつながるのです。

 

引き続き、作業の様子をお届けいたします。

施工対応エリア

栃木県宇都宮市を中心に栃木県全域対応!

栃木県宇都宮市を中心に、鹿沼市・さくら市・真岡市・佐野市・足利市・下野市・栃木市・小山市・大田原市・那須塩原市・日光市・那須烏山市・矢坂市・高根沢町・芳賀町・上三川町・壬生町・西方町・都賀町・太平町・岩舟町・藤岡町・野木町・益子町・市貝町・茂木町・那珂川町・塩谷町・那須町など栃木県全域

宍戸塗装の外壁塗装は栃木県宇都宮市を中心に栃木県全域対応可能

お問い合わせ

現地調査・お見積もりは無料!!

宍戸塗装に興味を持たれましたら工事規模の大小問わず、まずはお気軽にお問い合わせください。
お客様に喜んで頂ける事を第一に、塗装のプロフェッショナルとして、塗装職人のプライドに懸けて、ご依頼頂いた塗装工事の一軒一軒に真心を尽くします。

宇都宮市での外壁塗装の電話問い合わせ・ご相談は0800-888-6058 宇都宮市での外壁塗装のメール問い合わせは24時間受付中
宍戸塗装は、地元宇都宮を愛し、塗装を通して宇都宮の街をもっともっと綺麗で明るい街にしようと日々精進しております。