宍戸塗装は、栃木県宇都宮市を中心に栃木県全域で活躍する、外壁塗装の職人直営店です。
外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・木部塗装・鉄部塗装・防水塗装など、塗装に関する工事ならどんな施工でも承っております。
塗装のプロフェッショナルとして、塗装職人のプライドに懸けて、必ずご満足いただける塗装工事をお届けするとお約束します。
栃木県宇都宮市近郊での外壁塗装・屋根塗装・防水塗装など外壁リフォームは、ぜひ宍戸塗装にご用命ください。

  1.  ≫塗装の豆知識
  2.  ≫ 外壁のひび割れは放置すると危険!原因と対処法を解説

塗装の豆知識


外壁のひび割れは放置すると危険!原因と対処法を解説

2022/12/9

外壁にひび割れを見つけると、何が原因なのか不安になるでしょう。
建物自体に影響が出ないか、放っておいても大丈夫なのかと心配になる方もいらっしゃるかと思います。

そこで、この記事では外壁のひび割れの原因と対処法について解説します。業
者に見てもらう目安についても紹介していますので、ひび割れを見つけた際の参考にしてください。
外壁のひび割れが気になる方は、ぜひこちら記事を読んでみてください。

外壁のひび割れの主な原因5つ

外壁のひび割れの主な原因は、以下の5つです。

・塗装の経年劣化

・塗装の施工不良

・振動

・地震

・建物の構造の問題

塗装の経年劣化

外壁塗装に使う塗料は、年数が経つと劣化します。そのため、塗料ごとに耐用年数というものが定められています。

どんな塗料も必ず経年劣化は起こるので、塗装してから数年が経ってひび割れが生じた場合は、経年劣化が原因である可能性が高いです。
耐用年数は気候などの自然環境でも左右されるので、あくまで目安としておきましょう。定期的に塗装をおこなったり、こまめにひび割れのチェックをしたりすることが重要です。

塗装の施工不良

外壁塗装工事をおこなった際の施工不良が原因で、ひび割れが起こることもあります。塗装後、数ヶ月という短い単位でひび割れが出始めた場合は、施工不良が原因かもしれません。
施工不良は、塗装業者の手抜き工事や不備によって引き起こされます。
競争価格の激しい外壁塗装業界では、安く工事を行うために、一部の業者では下地処理が不十分である、中塗りを行わないなどの手抜き工事が行われていることがあります。
こうした施工不良は完成してからは見えないためわかりません。しかし適切な施工を行わないと塗料は本来の機能が発揮できずにひび割れや剥離を起こします。
信頼できる業者に依頼して、施工不良が起きないようにしましょう。

振動

ひび割れは、周囲の車や電車などによる振動でも起こります。振動が地面を伝わり建物まで届くことで、外壁にも影響しているというわけです。

そのため、車の往来が多い大通り沿いや線路の近くなどに家があると、ひび割れが起こりやすくなります。

地震

周囲の振動だけでなく、地震もひび割れの原因となります。
地震の大きさによっては、塗装だけでなく内部の外壁材までひび割れてしまう可能性もあります。

そのため、地震が多かったり大きな地震があったりした際は、一度専門の業者に見てもらうのが安心です。

建物の構造の問題

建物の構造自体に傾きなどの問題があり、ひび割れが起こることもあります。また、地盤が緩い部分があり、それが原因で建物が傾くこともあります。

この場合も、外壁材までひび割れている可能性が高いです。

外壁のひび割れの対処法

外壁のひび割れは、程度によって対処法が異なります。

ひび割れの状態は、大きく分けると以下の2つです。

・幅0.3mm未満のひび割れ(ヘアークラック)

・幅0.3mm以上、深さ5mm以上のひび割れ(構造クラック)

それでは、詳しく解説します。

幅0.3mm未満のひび割れ(ヘアークラック)

ヘアークラック

外壁のひび割れが幅0.3mm未満の場合は「ヘアークラック」といいます。こちらに関しては慌てて補修する必要はありません。
いったん経過観察にしても大丈夫です。まだ幅が0.3mm未満であれば、すぐに重大な被害が出ることはないからです。

しかし、時間が経つと大きなひび割れに発展する可能性はあります。まだひび割れが小さいうちに専門の業者に見てもらい、補修できると安心です。

幅0.3mm以上、深さ5mm以上のひび割れ(構造クラック)

構造クラック

ひび割れが幅0.3mm以上、深さ5mm以上となると、早急に補修が必要です。なぜなら、大きな隙間から雨水が入りやすくなってしまうからです。

雨水がひび割れから侵入すると、外壁材にも雨水が浸み込み、外壁材が傷みやすくなります。
さらに内部まで雨水が侵入するようになると、カビやシロアリが発生したり雨漏りが起きたりし始めます。
雨漏りが発生すると、家が長持ちしなくなる原因にもなってしまうので、雨水が侵入しやすくなったひび割れはすぐに補修しましょう。

ひび割れの幅が大きい場合は、外壁材など目に見えないところまで傷んでいる可能性も高いです。このようなひび割れを見つけた場合は、専門の業者に診断してもらうのをおすすめします。

まとめ

外壁のひび割れの主な原因は、以下の5つです。

・塗装の経年劣化

・塗装の施工不良

・振動

・地震

・建物の構造の問題

定期的な塗装の塗り替えによるメンテナンスをおこなうことはもちろんですが、信頼できる業者に工事を頼むことにも気をつけましょう。
また、振動が多かったり地盤が緩んでいたりする立地の場合はひび割れも起こりやすいので、こまめにメンテナンスをおこなうなど注意が必要です。

実際にひび割れが起きてしまった場合は、ひび割れの大きさによって対処法を変えましょう。
また、外壁のひび割れにも程度によって種類があり、幅がまだ小さい場合は経過観察でも問題ありませんが、幅0.3mm以上、深さ5mm以上の大きなひび割れは家自体に影響が出る恐れがあります。早急に業者に診断してもらうのが安心です。

外壁にひび割れを見つけた際は、この記事を参考に適切な対処をしてください。

外壁のひび割れの補修方法や費用相場は下記の記事をご参照ください。
▷参考記事:外壁のひび割れを放置すると雨漏りの原因に!修理方法や費用相場を解説

宍戸塗装では、地元の宇都宮市を中心に外壁塗装・屋根塗装などの塗装工事をおこなっております。職人直営店のため、余計な中間マージンがかからず適正価格にて塗装工事をおこなうことが可能です。

宇都宮市の塗装工事、また塗装に関するご相談は宍戸塗装にお任せください!

現場住所
施工内容
施工箇所詳細
施工期間
外壁使用塗料・塗料色(下塗り)
外壁使用塗料・塗料色(上塗り)
屋根使用塗料・塗料色(下塗り)
屋根使用塗料・塗料色(上塗り)
工事金額

施工対応エリア

栃木県宇都宮市を中心に栃木県全域対応!

栃木県宇都宮市を中心に、真岡市・日光市・さくら市・栃木市・鹿沼市・塩谷町・高根沢町など近隣地域から栃木県全域

宍戸塗装の外壁塗装は栃木県宇都宮市を中心に栃木県全域対応可能

お問い合わせ

現地調査・お見積もりは無料!!

宍戸塗装に興味を持たれましたら工事規模の大小問わず、まずはお気軽にお問い合わせください。
お客様に喜んで頂ける事を第一に、塗装のプロフェッショナルとして、塗装職人のプライドに懸けて、ご依頼頂いた塗装工事の一軒一軒に真心を尽くします。

宇都宮市での外壁塗装の電話問い合わせ・ご相談は0800-888-6058 宇都宮市での外壁塗装のメール問い合わせは24時間受付中
宍戸塗装は、地元宇都宮を愛し、塗装を通して宇都宮の街をもっともっと綺麗で明るい街にしようと日々精進しております。